2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

紫絋の袋帯「グリーンリーフ」の続き

第三千二百十三回目は、紫絋の袋帯「グリーンリーフ」の続きです。

今日は各部の近接と拡大です。

IMG_64701.jpg
いちばん上の写真は、お太鼓のグリーンリーフの近接です。毛細血管のように細い葉脈が張り巡らされています。金糸による表現で、血が流れる血管のように生き生きと表現されています。

IMG_64841.jpg
写真2番目は、お太鼓のグリーンリーフの葉脈辺りの拡大です。葉の中心を通る太い葉脈で、撚り金糸の束を絵緯糸として使っています。強い表現ですね。

IMG_64911.jpg
写真3番目は、お太鼓のグリーンリーフの先端の方の近接です。葉の先端は枯れて丸まっているのでしょうか。金色に光っていた細かい葉脈は暗い色に変わって、もう生気を感じません。加賀友禅の病葉の例はありますが、こんなに堂々と中心に持ってこないですよね。元はモリスのデザインということですが、それを主役に持ってくるところに作品の個性を感じます。

IMG_64861.jpg
写真4番目は、同部分の拡大です。葉と色の濃い輪郭です。
スポンサーサイト
[ 2015/09/24 ] 西陣・綴 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shirokiyagofukuten.blog.fc2.com/tb.php/780-fcd7e6a8