FC2ブログ
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09

倉部さんが制作した野口の付下げの帯合わせ

第四千百一回目は、倉部さんが制作した野口の付下げの帯合わせです。

今日は袋帯を合わせてみました。

IMG_17103.jpg
いちばん上の写真は、龍村の袋帯「東雲間道」を合わせてみました。名物裂の間道を合わせてみました。全体を茶系の同系色でまとめてみました。

IMG_17353.jpg
写真2番目は、帯屋捨松の袋帯「牡丹唐草文」を合わせてみました。これも名物裂を合わせてみました。茶系とピンクの組み合わせです。

IMG_17153.jpg
写真3番目は、洛風林の袋帯「印度七宝文」を合わせてみました。孔雀→インドということで合わせてみました。

IMG_17123.jpg
写真4番目は、龍村の袋帯「騎馬陶楽文」を合わせてみました。イスラム陶器をテーマにした帯ですが、エキゾチックというテーマで合わせてみました。

IMG_17113.jpg
写真5番目は、龍村の袋帯「西域舞踊錦」を合わせてみました。エキゾチックというテーマで合わせてみました。

IMG_17163.jpg
写真6番目は、洛風林の袋帯「飾宝華文」を合わせてみました。テーマも色目も、こんな合わせ方がみんなに支持されるところではないでしょうか。

IMG_17323.jpg
写真7番目は、帯屋捨松の袋帯を合わせてみました。地は全て引き箔で軽い仕上がりになっています。大胆に青にしてみました。

IMG_17093.jpg
写真8番目は、龍村の袋帯「照映森羅文」を合わせてみました。なんとなく自然な感じに。
スポンサーサイト
[ 2018/05/09 ] 帯合わせ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shirokiyagofukuten.blog.fc2.com/tb.php/1742-c17e150e