FC2ブログ
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09

東京刺繍の名古屋帯の帯合わせ

第四千三十八回目は、東京刺繍の名古屋帯の帯合わせです。

今日は紬に合わせてみました。

IMG_20612.jpg
いちばん上の写真は、大城広四郎の琉球絣を合わせてみました。

IMG_20632.jpg
写真2番目は、森山虎雄さんが藍染をして田中キヨさんが織った久留米絣を合わせてみました。重要無形文化財に該当するものですが、森山虎雄さんは藍甕に60回浸けるということで重要無形文化財(記録作成)の指定も受けています。

IMG_92742.jpg
写真3番目は、読谷花織を合わせてみました。

IMG_92772.jpg
写真4番目は、林宗平の「越後繭布」を合わせてみました。塩沢紬は糸が真綿ですが、これは糸に玉糸をつかいすっきりしています。

IMG_92812.jpg
写真5番目は、かつての重要無形文化財の証紙がある結城紬を合わせてみました。百亀甲の総柄です。

IMG_92832.jpg
写真6番目は、齋藤頴さんの舘山唐桟を合わせてみました。木綿にも使ってみました。
スポンサーサイト
[ 2018/03/07 ] 帯合わせ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shirokiyagofukuten.blog.fc2.com/tb.php/1677-655be2c6