2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

花也の付下げ「羊歯文京繍霞」

第三千六百三十回目は、花也の付下げ「羊歯文京繍霞」を紹介します。

友禅と刺繍を、同じ割合ぐらい併用した作品です。羊歯の部分は友禅による表現ですが、淡い地色に糊防染し、淡い地色の上に乳白色の糸目という、グラデーションのようなはっきりしない関係になっています。霞の部分は、ぼかしの中に刺繍です。刺繍は意外にも直線的な表現で、霞の芯みたいな不思議な表現ですね。

IMG_58971.jpg
いちばん上の写真は、前姿(マエミ+オクミ)です。全体がグラデーションのような表現で、この写真では作品の趣旨がよくわからないかもしれません。全体としては霞みたいで、細部を見ると繊細な表現が楽しめる、といった趣旨の作品でしょうか。

IMG_59151 - コピー
写真2番目は後姿です。

IMG_59011.jpg
写真3番目は袖です。

IMG_59112.jpg
写真4番目は胸です。明日は細部をお見せしますね。
スポンサーサイト
[ 2017/01/19 ] 繍箔 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shirokiyagofukuten.blog.fc2.com/tb.php/1263-4d2db488