千切屋治兵衛の付下げ「吹寄せ」(実際の制作は倉部さん)

第三千五百七十一回目の作品として、千切屋治兵衛の付下げ「吹寄せ」を紹介します。実際に制作したのは倉部さんです。

吹寄せの地紋の生地を使い、付下げの模様配置になるように、地紋の一部を刺繍で起こしたものです。制作したのが倉部さんなので、刺繍はとてもきれいです。地色は黄色ですが、デジカメで撮ると色が写らないですし、補正もまた難しく、色がまちまちになってしまっています。

IMG_37811.jpg
いちばん上の写真は、前姿(マエミ+オクミ)です。

IMG_65771.jpg
写真2番目は後姿です。

IMG_37941.jpg
写真3番目は袖です。

IMG_65711.jpg
写真4番目は胸です。

IMG_65602.jpg
写真5番目は、地紋だけの部分です。
スポンサーサイト
[ 2016/11/21 ] 繍箔 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shirokiyagofukuten.blog.fc2.com/tb.php/1203-01ccdf87