千切屋治兵衛の振袖の続き

第三千四百六十二回目は、千切屋治兵衛の振袖の続きです。

IMG_03571.jpg
いちばん上の写真は、鳳凰のいないところを撮ってみました。この作品は、鳳凰と桐がテーマですが、実際に着てみると金加工された鳳凰の尾羽がぐるぐる全身を取り巻くように描かれていて、実際に着てみると黒と金の曲線模様のようにも見えるかもしれません。モデルさんを使って、実際に着たらどんな風に見えるか試してみます。

IMG_09051.jpg
写真2番目は、モデルのポプちゃんに着てもらいました。

IMG_09071.jpg
写真3番目は、モデルのポプちゃんに着てもらいました。

IMG_09101.jpg
写真4番目は、モデルのチャツポンに着てもらいました。

IMG_45051.jpg
写真5番目は、鳳凰の顔を斜めから撮ってみました。刺繍の立体性がよくわかるように、斜めから撮ってみました。

IMG_45031.jpg
写真6番目は、鳳凰の体の刺繍の多めのところを斜めから撮ってみました。
スポンサーサイト
[ 2016/08/02 ] 友禅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shirokiyagofukuten.blog.fc2.com/tb.php/1092-d80a800d